トップページ > 北海道

    このページでは北海道でベンツの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「ベンツの買取相場を調査して高い金額で買取をしてくれる北海道の買取業者に売却したい」と感じている場合は以下で紹介しているおすすめの車買取業者を利用してみてください。

    高級車のベンツを高く売るために大切なことは「北海道にあるいくつかの車買取専門店で査定の依頼をする」です。1社のみとかなじみのメルセデスベンツ正規ディーラーで下取りを依頼しようと考えているなら確実に損をするのでおすすめできません。

    車買取の一括査定サービスなら入力も数分で終わるくらいとてもシンプルです。北海道にある複数の車買取会社からの査定額を比べることができるので、メルセデス・ベンツ(Mercedes-Benz)の買取値段の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、有名企業のリクルートが運営する中古車相場が調べられる一括査定サービス。中古車を売るならカーセンサーとイメージしてしまうぐらい知名度が高いので安心感が違います。
    提携業者も約1000社以上なので圧倒的な数!最大50社へベンツの買取査定依頼ができます。

    中古車の一括査定サイトは使うとたくさんの買取業者から営業電話があることもあるのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がかかってこないので安心です。
    当然ですが、北海道対応で使うのはタダ。

    「できるだけ高く売りたいからベンツの買取相場をチェックしたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額を提示してくれるカーセンサーがおすすめできます。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、入力完了と同時にあなたが乗っているベンツの買取査定相場が分かる上に、個人情報が他社に流れないので、電話連絡はユーカーパックの1社のみという今までにない新しいサービス。

    オークション形式で最大2000社の買取業者が入札価格を提示するので、高級車のベンツを北海道で高額買取してくれる業者がすぐに見つかります。

    一般的な車買取一括サービスといえば、利用してすぐに多くの会社から電話が入るのが当然の流れだったのですが、ユーカーパックで申し込みをすれば電話連絡は1社だけなので、電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこいセールスを心配する必要はありません。
    ベンツの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    電話も査定も1回のみで約2000社の買取会社がオークション形式で買取価格を提示してくれる今までになかった新しいサービス。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、現在の年間利用者数が№1の車査定一括サイト。たったの45秒で入力が終わりますし、申し込みと同時に中古車の相場が分かるので、「数年落ちのベンツの買取相場っていくらなの?」と感じているならおすすめです。

    申し込み後は複数の買取業者から電話がありますが、日本自動車流通研究所の審査を通った提携業者だけが登録していますので、しつこいセールスを受ける心配はしなくて大丈夫です。
    買取業者から電話連絡があった際は1社で決めてしまうことはせずに、北海道に対応している複数の業者に査定を依頼することで数年落ちのベンツでも高く売ることができます。

    約10社の業者がベンツの査定額を出してくれるので、一番高い金額を提示してくれた買取店にあなたのベンツを売却しましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、1分もかからない入力後スグに中古車の概算価格が表示される数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携業者も約220社と多く、複数の業者があなたが愛用したベンツを査定します。

    1社でも多くの業者に査定の依頼を申し込むことで買取金額の違いや相性を比較することができるので、北海道に対応している複数業者に査定のお願いをして数年間大切にしてきたベンツを1円でも高く売りましょう。

    累計利用者数100万人以上の安心実績がありますし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    外車王

     外車王は、その名前の通り外車に特化した外車買取店です。
    15年以上、輸入車や外車を扱ってきており、年間取扱台数は輸入車のみで1500台。北海道に対応していて出張査定も無料です。

    外車王は外車に特化した中古車の買取業者なので、ドイツ車のベンツであれば大手買取店より高く買い取ってくれる可能性大です。
    なので、ドイツ車のベンツなら先にランキング上位の車買取一括査定サイトを利用して概算買取価格をチェックしてみてください。

    いろいろな買取店に査定額を出してもらった後で、一番最後に外車王に実車査定してもらうのがおすすめです。査定相場よりも高い買取額を提示してくれた時にはあなたが大切にしてきたベンツを売却しましょう。






    車買取コラム

    車を売りに出したいと考えついたときにすると良い行動のひとつに、ネットを利用した一括査定サイトで査定してもらうことがうまい選択肢でしょう。

    たくさんの業者の査定額を比較できますから、自分であれこれお店に行って査定してもらわなくても最も高い金額を提示してくれる店舗を選び取ることが可能なのは勿論ですが、それ以外にも所持する車種の財産価値が今の時点で一体どのくらいの金額に査定されるのかが瞬時に分かってしまうのです。

    オンラインで簡単に申し込める中古車の無料一括査定サイトを利用すると、売却予定の車の見積もりの相場が瞬時に分かりますから、やって損はありません。

    スマホやタブレットなどから簡単に申し込みできますから、バスでの移動時間など少しのスキマ時間でも充分に利用できます。

    ただ一点言えることは、査定を依頼した複数の会社から電話攻勢が一斉に来るようになるため、一気に電話で連絡されるのが嫌だったら、連絡手段がメールのところを探して利用するようにしてください。

    たいていの場合、中古車売買に於いて査定書等の発行はされないことが多く、査定書が欲しいと言っても出してくれないことが多いです。

    例えば遺産相続に関してや、自己破産の際に必要になる資産証明などで車の査定額がハッキリと分かる証明が欲しい時には、日本自動車査定協会(JAAI)に車の査定をお願いしなければいけません。

    JAAIは国内で50ヶ所以上の事業所を持っていて、無料で査定してくれるわけではありません。

    また注意したいのが、あらかじめ予約制となっていることです。

    中古車屋から車の買取料の入金があるのは、売却の契約を締結してから一週間ほどあとになります。

    担当者が査定に来て、その日のうちに契約を決めても、ひとつでも書類や印鑑などが欠けていたら本契約したことにはなりません。

    出来る限り最短で売却代金を手にしたいのであれば、売却(査定)業者を決める前に、納税証明や印鑑証明などの書類を準備しておくことが大事です。

    提出書類は普通乗用車と軽では違いますし、間違えないようにしましょう。

    転居で住所が変更になった人は要注意です。

    中古車買取業者のほとんどは夜でも家まで出向いて査定してくれます。

    夜間査定のほうが昼間の自然光よりもボディの傷が目立たないため、マイナス対象が減って査定額が高くなるなどといった説があります。

    ただ、実際にはそれほどの違いはありません。

    たしかに夕方以降や天気の悪い日には見にくいというのは事実ですから、噂のようなこともあるかもしれませんが、業者もそれは承知なので厳しく減点している可能性もあります。

    それに、車が綺麗な場合には晴天のほうが見栄えがしますし、天候次第で査定がコロコロ変わることはないと思っていいでしょう。

    たとえ車そのものは綺麗でも走行距離が10万キロを超えるとなると、よく過走行車と言われ、一般の中古買取店などで査定してもらってもタダ同然になることが多いです。

    また、事故車も値段がつきにくいと考えて良いでしょう。

    そんな時は最初から普通の買取業者ではなく、多(過)走行車や事故車を専門に扱う中古車屋に打診するというのもありです。

    さもなければ買い取ってもらうのはやめて、次に車を購入する時に下取りに出せば、ディーラーとしては長期的な顧客獲得につながるわけですから、そこそこ値段をつけてくれることも考えられます。

    どんな場合でも一緒ですが、「契約書」の中味を充分に把握することは、車売却時に限定したことではなくていろいろな売買契約を行う際に非常に重要になってきます。

    サインと捺印をすれば、契約書に書いてあることは全部法的に効力を発揮します。

    書かれている車の状態は間違っていないか、金銭面で分かりにくい箇所はないか、よく読んで確認してください。

    何か引っ掛かる点があったら遠慮せずに担当者に相談したり質問したりすることも重要になってきます。

    当然かもしれませんが、自動車を売買するときには、傷が目立ったり凹みがある車体の方が査定額は低くなります。

    いくら傷などがない方が良いからと言っても、素人が直したのでは、専門家の目で見たら余計に傷が浮いてしまうようなケースがあるので無理に直そうとするのは良くありません。

    誰が乗っても自然に付いてしまうようなごく薄い傷などは、査定対象外と見なされることも多いのです。

    素人で自動車修理をしたことが無い人の場合は、大変な思いをしてまで補修しようとせずに、そのまま見積もりに出した方が良いかも知れません。

    もう完璧に動かすことができなくなった不動車でも、買取りしてもらうのをハナから諦めてしまう必要性はないでしょう。

    不動車でも価格をつけてくれる業者がいる可能性があるのです。

    パーツごとで考えれば故障してないものもあるでしょうし、パーツごとに値段をつけて見積もりをして不動車を買い取ってくれる店舗はちゃんとあるのです。

    一般的な中古車買取店では不動車を扱わないケースも多いため、まずはきちんと不動車を扱っているかどうか聞いてから実際に査定してもらって引き取ってもらうとスムーズに行くでしょう。